アンプティサッカークラブ FCアウボラーダ web site

アンプティサッカーとは?

  • HOME »
  • アンプティサッカーとは?

アンプティサッカーとは?

alvo2

ここではアンプティサッカーをQ&A方式でできる限り簡単な言葉で説明します。
正式なアンプティサッカーの歴史や背景等は協会のホームページなどをご覧ください。

■アンプティサッカーの選手って?
 より簡単な言葉で言えば、片手or片足に障がいをもった人が選手としてプレーします。
 足に障がいをもっている人が杖(クラッチ)を使ってフィールドプレーヤーを、
 手に障がいをもっている人が片手でゴールキーパーを務めます。

■どんな障がいをもってるの?
 障がいといってもピンと来ないと思います。
 こちらも簡単に言ってしまえば、手や足が一部無い、または動かない障がいです。
 少し難しく言えば、欠損・麻痺・奇形などです。

■どうしてそうなったの?
 これも選手によって理由はたくさんあります。
 すべてではありませんが、一部ご紹介します。

【後天性=昔はあったけど今はない】
①交通事故
 車やバイクの事故で、手や足を失ってしまった人
②機械事故
 仕事中などで機械に巻き込まれて手や足を失ってしまった人
③病気
 様々な病気が原因で、手や足を切らなくてはならなくなった人
 またはマヒが残ってしまった人
【先天性=はじめからない】
④生まれつき
 生まれた時から手や足が一部無い、奇形、動かない人

■痛くないの?
 これは人によって様々ですが、基本は残っている方の手や足を使うので痛くありません。
 ただ切断したところにボールや身体があたると痛いことが多いです。
 当たらないように、身体を一所懸命フルに使います。

■何歳からどんな人ができるの?
 選手としては、片手や片足に何らかの障がいがある人であれば、基本誰でもプレー出来ます。
 逆に言えば、障がいが「参加チケット」になります!
 スタッフやサポーターとしては、もちろんどなた様も大歓迎!
 年齢制限もまったくありません。
 アウボラーダには小さい子どもからおじさんまで片手片足がない人がたくさんいます!

■プレーしている人の感想は?
 これを書いている僕もプレーヤーですが(僕は生まれつき片手が奇形です)、
 自分の特徴(=障がい)を目いっぱい利用してプレーするこのスポーツに大ハマりです。
 ある選手はアンプティサッカーをはじめてから日本代表に選ばれて、
 「足を切って良かった」とさえ話していました。

■落ち込まないの?
 手や足を失ったばかりの頃は、たんまり落ち込みます。
 落ちるところまで、落ちます。
 でも今は、みんな前を向きすぎていて気持ち悪いくらいです(笑)
 なぜでしょう? それがアンプティサッカーの魅力です。
 ぜひ選手に会いに来てください。アホばっかりです。

他に聞きたい事ありましたらどうぞお気軽にお問い合わせください。
できる限り簡単に、当事者からご説明します!

■いつでも選手大募集しています!
999

お気軽にお問い合わせください。

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
  • LINE
  • facebook

 

 

 

 
PAGETOP
Copyright © FC ALVORADA amputee football club All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.